現代仏壇とは

生活スタイルが変化していく中で、仏壇の姿だけは長い間変わらずにいました。
日本の古くからの家には、ふすまや障子、欄間や畳などがあったように、仏壇もそのような住空間にマッチしたものでした。ところが、日本人の家そのものが大きく変化しました。最近では、和室をあまり見かけなくなってしまいました。
生活スタイルが変化したのに、仏壇だけは変化しない、それはどこかおかしい、と私たちは考えています。亡き人、愛する人に対する思いは変わらなくとも、祈りの場は生活に密着したものであるべきだと思うのです。
現代仏壇での祀り方に、ルールはありません。ご本尊を置かずに、写真だけで祀る人や位牌に戒名を彫らずに、俗名や好きな言葉を彫る人もいます。 つまり「祀る」カタチは千差万別なのです。

暮らしに密着した祈りの場を

八木研・現代仏壇 生活スタイルが変化したのに、仏壇だけは変化しない、それはどこかおかしい、と私たちは考えています。亡き人、愛する人に対する想いは変わらなくとも、祈りの場は生活に密着したものであるべきだと思うからです。
昔ながらの日本家屋には、ふすまや障子、欄間や畳などがあり、伝統的な金仏壇や唐木仏壇はマッチしていましたが、現代の住環境は洋風・モダン化が進み、マンションなどでは和室すら少なくなっているのが現状ではないでしょうか。
現代仏壇が目指すのは、家族が集まるリビングや「ただいま」の声が届くキッチンなど、様々なシーンを想定した暮らしに密着出来る仏壇です。

現代仏壇のルーツは「魂棚」

八木研・現代仏壇 仏教が日本に伝わるより、はるか昔から日本人は先祖供養を行っていました。民俗学の創始者といわれる柳田國男は、この供養壇を「魂棚」と表現し、古代からの風俗習慣を細かく検証しています。
お盆やお彼岸にお墓参りを行いますが、それは仏教心の現れではなく、単純にご先祖様へ手を合わしているのではないでしょうか。
それなら本尊を置かなくても、位牌や故人の写真を祀るだけで十分とも考えられます。
現代仏壇はこうした背景から生まれました。

コンセプトは「仏壇のあるリビング」

大切な人とのつながりを身近に感じられるよう「仏壇のあるリビング」をコンセプトとしています。現代仏壇の祀り方に、ルールはありません。ご本尊を置かず、写真だけで祀ったり、位牌に戒名を彫らず俗名やメッセージにする方もいます。
つまり「祀る」カタチは千差万別なのです。何より「こう祀りたい」という想いを大切に現代仏壇の企画、製造、販売しています。

ギャラリーメモリアのご案内

ギャラリーメモリアでは、仏事のお悩みや買い替えのご相談など、スタッフがお客様の立場に立ったカウンセリングセールスで、仏壇選びのお手伝いをさせていただきます。

ギャラリーメモリア町田

ギャラリーメモリア町田金森
〒194-0012
東京都 町田市金森1-3-3
電話番号:0120-29-0111

ギャラリーメモリア東京吉祥寺

ギャラリーメモリア東京吉祥寺
〒180-0004
東京都 武蔵野市吉祥寺本町1-20-3 吉祥寺パーキングプラザ1階
電話番号:0120-21-4711

ギャラリーメモリア横浜桜木町

ギャラリーメモリア横浜桜木町
〒220-0021
神奈川県 横浜市西区桜木町5-26-7

電話番号:0120-58-0006

ギャラリーメモリア相模原橋本駅前

ギャラリーメモリア相模原橋本駅前
〒229-1103
神奈川県 相模原市緑区橋本3-27-12
電話番号:0120-74-7111

ギャラリーメモリア厚木

ギャラリーメモリア厚木
〒243-0013
神奈川県 厚木市泉町4-15
電話番号:0120-28-1631

ギャラリーメモリア平塚

ギャラリーメモリア平塚
〒254-0044
神奈川県 平塚市錦町3-22

電話番号:0120-23-0071


仏具やメモリアルグッズ、香り高いお線香、キャンドルなど、仏壇以外の商品も豊富にラインナップしています。
是非一度お近くのギャラリーメモリアへお越し下さい。